初心者の台湾劇場~愛台灣

ニュースZERO

カテゴリー

プロフィール

よしぼ

Author:よしぼ
似顔絵ツカエルサイト様
http://illustmaker.abi-station.com/

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

澎湖の風景②~村落の廃墟など



澎湖の村落風景
村落には、何十年も昔の建物と現在の建物が交わっています。
大陸風で潮風のことも考慮してか、昔の建物は石?が使われ、
風除けの石垣も目立ちます。

200802281732000.jpg


200802281715000.jpg

草をむさぼっていた牛君。
私が写真を向けると、珍しげにじーっと見つめられる(笑)
200802281732001.jpg

風防の石垣?で囲まれている畑。
200802261433000.jpg



廃墟の建物群
主要道路から脇道の中を行くと、あちこちの地域に、
壊れかけた廃墟の建物が多く残っている。
これらの建物は、100年以上も前なのだそうです。
廃墟建物の素材は、石や珊瑚で出来ていました。
200802261520000.jpg

草に木がぼうぼうに。
200802261524000.jpg

よ~く見ると、珊瑚や貝、石灰岩?で作られてる。
200802261521000.jpg

200802281715001.jpg

廃墟で遊んでいた猫ちゃん。この子だけ逃げずに写真に納まってくれた。
200802281716000.jpg



海岸に多く生えるサボテン
これらのサボテンは大昔、敵の侵入を食い止める為でもあるそうです。
以前、そのように日本のテレビで紹介されていた。
200802261449000.jpg

200802261457000.jpg

200802261500000.jpg

200802281738000.jpg



澎湖は有名な観光地ですが、
もし、澎湖に行くのならレンタルバイクは、あったほうがいい。
バイクが無かったら、これらを見て周ることは出来ないし。

私は廃墟を見るのが好きなので、あちこちの村落を探訪しました。
時には住人に、珍しそうな目で見られることもしばしば。。。

こういう風景は日本には無いから、
見ているだけで、とても面白い。

廃墟好きに、澎湖はオススメっす!!!!






スポンサーサイト

澎湖の風景①


 澎湖(馬公)は一歩市街地を出ると田舎でした。


一週間の滞在では、この黄色いバイクをレンタル(租車)。
カワイイ愛車でした(^.^)
この相棒で、多くの風景を堪能できました。謝謝!!
200802261155000.jpg
200802261441000.jpg



澎湖には、このような廟(ミャオ)が、あちこちに点在します。
日本の寺社より、どこの廟も建設費は高そう・・・
200802261533000.jpg
200802261534000.jpg
200802261435000.jpg
200802261539000.jpg
200802261434000.jpg





学校の隣にある、仏教徒センターで飼われている犬達。
これは飼い犬ですが、これに似たような野良犬、
または放し飼いの犬が澎湖には多くいます。
カワイイので思わずパチリ!!
200802261215000.jpg


この二匹の黒犬。
放されている時は、となりの市場へ肉を貰いに出掛けるそうです。
ちゃっかりしてますねぇ~
一匹がなぜか籠に入れられたまま・・・・・・・理由は分からず。
200802261217001.jpg
200802261216000.jpg
200802261217000.jpg



島の外れにある観光名所、ふいご式の間欠泉。
名前は忘れたが、確か海の潮が岩の間から噴出すそうな。
是非、見てみたかったなぁ~
200802261527000.jpg
200802261528000.jpg
200802261530000.jpg



間欠泉から少し行ったところに海水浴ビーチ。
澎湖の2月、3月は行かない方がいい。
だってこの時期は、泳げないんですもの・・・・
指をくわえてビーチをカメラに収める。
200802261551001.jpg
200802261551000.jpg


澎湖での食事



澎湖に一週間滞在した時の、食事の画像です。
デジカメがなかったから、もっぱら携帯画像で撮っていました。
中国語が出来なかったから、メニューの名前が分からない物が多い(笑)



200802290753000.jpg
朝食でよく食べた、揚げパンなど。
台湾の物価は本当に安い!!!
一食日本円で100円~250円ほどです。
朝市場で、よく買って食べたなぁ~
香ばしくて、ほんのり甘い。とても美味しいです!!






200802281128000.jpg

200802261710000.jpg
これ、台湾の商品ですよ!
台湾に行くと気付かされますが、
日本語がとても多い。

ヨーグルトは、
レイニー・ヤン(楊丞琳)の
‘つぶつぶ優酪‘
妻にお土産に持って帰りました。




200802281338000.jpg
市場で買ったデザート
‘豆花’(トウファ)
温かい豆花の方が胃に優しく、美味しいです。









200802281322000.jpg
什?麺という名前の麺。
日本円で一杯180円。
この麺はホント美味しかった。

お店の人に
メニューの名前を教えてもらったが・・
忘れた(笑)





200802291341000.jpg

澎湖で食べた中で、
一番美味しかった麺!!
胡麻ソースを絡めた麺です。

店の歐吉桑(おじいさん)に思わず
歐吉桑、好吃!!と言ってしまった。
じいさんニコニコしてくれたぁ~




200802291332000.jpg 
揚げ臭豆腐です。
くさい臭いが漂うかと思ったけど、
臭いはあまり無いです。

学校の方に教えてもらった
澎湖で有名なお店の料理です。







200802271936000.jpg 
台湾ではポピュラーな自助餐(ブッフェ)です。
好きなものを皿に取っていただきます。
料金は皿に盛った量を、
店員が勝手に判断して決める(笑)
アバウトですがボッタクリはありません。







200802271304000.jpg 
こちらは素食料理。台湾には、
肉料理を出さない自助餐(素食)もあります。
敬虔な仏教徒は、肉を食べないからです。
台湾人のお客を食事に招待したら、
「私は肉を食べれない」
なんて言われる事もあるそうですよ。





200802292105000.jpg 

澎湖にある火鍋バイキング。
鍋の具が回転式で周っています。

期待した鍋料理でしたが、
ここの鍋料理は美味しくなかった。






200802292105001.jpg




改めて思ったけど、台湾の食費は本当に安い!!
一週間、毎日3食の食費の総額は日本円で、5000円ぐらいかもしれない。

やっぱり台湾はいいですよ~
味も日本人の口に合うし、物価も安いですから。


澎湖諸島(馬公)に到着 語学学校へ



①2月24日台湾プチ留学へ出発
②25日早朝大変な事が、、そして澎湖へ


 25日の昼前に、馬公空港に到着。

空港を降りて感じた気候、それは、、、、
「俺の住む町の寒さと、変わりないね~」
 




来る前に、東京の台湾物産館の店員さんから、
「澎湖の2月は、大陸風が強いし寒いよ」

と、聞いていたが、それは本物だった!!!


‘台湾のハワイ’と言われる澎湖だが、
この時期は、ダウンジャケットが欲しいくらい、とても寒い。それに雨も多い
気温は14・15度くらいだけど、風により実際の体感気温は寒く感じる。
200802251141000.jpg




若い台湾女性タクシー運転手の、手荒い運転で学校に向かう。
(ほんと猛スピードだったんですよ。)





私がお世話になった、阿甘語学です。
日本人夫妻が経営されています。
台湾人へは日本語。日本人に中国語を教えています。
澎湖 003


学校滞在で宿泊した寮
通常は二人部屋。一人で使うにはとても広い。
清潔感のある部屋で、気持ちよく過ごせました。
200802251902000.jpg




学校に到着して、ご夫妻様に挨拶。
ご夫婦の雰囲気が、澎湖のゆったりとした島の雰囲気そのままの、
感じの良い方でした。

ちなみに、この時の生徒さん達は、20代から50代の方々が、
学ばれていました。




到着早々、
ご夫婦と、学校の生徒さん数人で、バイク二人乗りで
馬公市内にある自助餐(台湾式?ブッフェ)へ。


こちらでは、バイクの二人乗り・三人乗りはあたりまえ。
ベトナムを髣髴させる。日本じゃ、すぐ罰金なのにね。

そして、午後から早速、授業を受けました。
以下、五日間滞在中に書いた日記です。


中文 プチ留学日記
http://naganoyoshibo.blog94.fc2.com/blog-entry-161.html





私が学校に行った時は、生徒さんの中で、
半ばグループ化されていた印象でした。
(私は短期滞在だったから仕方ないけどね)

なので滞在中の食事や授業後の観光は、もっぱら一人で行動していましたが、
一人で行動する分、色々と度胸がつきました。



帰国して、妻に話したら、妻曰く、
「私なんかイギリスで、留学の最初の1ヶ月間いつも一人だったよ。
 相部屋のブラジル人は、仲間とつるんでばかりだったし。」


妻に言わせると、留学の当初は、こんなの例はザラなんだそうで、
一人の期間があるからこそ、語学のレベルも上がる?そうですよ。
勉強になりました。



 

台湾総統選挙、反日の馬英九が当選



 「あぁ・・・・・日本人ながらショックです!!!」


悲しみに包まれた民進党支持者達





親日家であり、日台関係の重視を挙げていた
民進党の謝長廷さんが大敗北した。


一方、当選した国民党の馬英九は、表向きは親日と言いながら、
本当の姿は反日

それに、馬英九は今後、中国との関係を推し進めて行くと言う。



もし、これから台湾・中国との関係が綿密になっていけば、
近い将来、親日と言われた台湾が、
反日になる恐れも出てくるかもしれない・・・・・・

そうなる事は、とても悲しい。。。。。。




選挙結果として、中国との経済重視を支持した多くの台湾人。
馬英九は、本当に景気回復が出来るだろうか?

それと逆に、これまで以上に、安い賃金の大陸に仕事を奪われるような事に
ならなければいいのだが・・・・・・



台湾人観光客へポストカードを配布してみた~岐阜県・馬籠宿



3月18日、メールマガジン「台湾の声」で連日行われている、
‘台湾人観光客へのポストカード配布運動’を見て、台湾総統選挙を前に、
私も何かをしたくて、配布行動をしに、台湾人観光客が訪れる岐阜県・馬籠宿に行った。



私には、一緒に配布してくれる仲間はいないから、
半ば度胸試しの気持ちで、一人で、いざ岐阜県・馬籠宿へ!!!



馬籠宿に行くまで2時間半の間、私は、とても不安だった。

私は英語も中国語も話せない。
又、カードを渡した時の台湾人の反応を想像しただけで怖かった。

なぜなら、カードの内容には、
総統候補の馬英九に対する批判内容が、カードに入っている。
台湾人に「日本人に言われる筋合いは無い!!」
なんて言われ怒られたりするかもしれないと想像した。




私が台湾人に渡したポストカード
(元本は台湾政治掲示板より印刷、下は私の汚い手書き(笑)
澎湖 022






200803181133000.jpg


馬籠宿に到着すると、
台湾人はおろか、日本人観光客すら、殆ど見当たらない。

「もう帰ろうかな」

と思って、駐車場に戻った時である。
一台のツアーバスが、やって来た!!!



バスを降りる観光客から、中国語が聞こえてきた。
(私の緊張はピークに達する)




私は、バスの運転手に
「あの人たちは台湾人ですか?」と聞くと、

運転手は無愛想な顔で「はい!」と返事をした。




バスを降りた、台湾人十数人の後を追い、
私は恐る恐る、30歳代と思しき、3人の若い台湾人女性に声を掛けた。


「Excuse me 台灣人嗎?」

台湾妹「是台灣!」と、満面の笑顔で答えてくれた。

「我是日本人」

台湾妹「Can you speak English?]

「NO. Ah~  This Post card  present for you

台湾妹「Thank you!」


台湾妹3人とも、ポストカードの文章を良く読んでくれた。




他の10人にも、カードを配ろうとしたが、観光ガイドの話を聞くのに夢中だったので、
私は台湾妹に、

「残りのカードを彼らにも渡して欲しい」と、ジェスチャーを交え日本語で話したら、

台湾妹は、笑顔で「OK!」と言ってくれた。



別れの時、私と台湾妹3人とも笑顔で、「Good bye」 「謝謝」で別れた。
僅か、10分ほどでしたが、
私は終始緊張して、「Bye Bye」「謝謝」と話して、そそくさとその場を後にしました。






「いやぁ~勇気を出してやってみると、気持ちがいい!!!」
馬籠宿から自宅へ帰る間、私は半ば放心状態。
やり遂げて爽快な気分でした。



でも、台湾で謝さんから聞いた、台湾の実情を聞いていなかったら、
自分はきっと、こんな行動は出来なかったと思う。

「台湾のこれからが心配だ・・・・」

空港で別れ際に聞いた、謝さんの言葉が忘れられなかった。




私の渡したポストカードを、
台湾人が、何かを感じてくれたら幸いです。
車を運転しながら、民進党の逆転勝利を願った。



(あぁ~私は英語も中国語も出来ないのが残念だ!!
 でもまた、ポストカード配りやってみたいなぁ)

200803181139000.jpg



3人の台湾女性、真的謝謝!!!!感謝!!!!



2月25日 早朝大変な事が!~そして澎湖へ出発

①台湾プチ留学に出発


早めに早起きして、荷造りの準備をする。
200802250814000.jpg

しかし、何かが足りない!!!!!

「しまった!デジカメを國光号に置き忘れた!!!!」


早速、謝さんに電話をする。

謝さん「うぅ~ん、台湾で忘れ物が出てくる事は、殆ど無いのですよ
     一応、國光へ聞いてみるけど、可能性は低いです」



後日、謝さんから連絡があって、國光側が
「関係者全員に聞いたが、残念ながらありませんでした。すみません」
と回答が来たという。

まぁ~幸い殆どカメラに収めていなかったから、まだましか!
(日本語で扱うデジカメなんて、台湾人は扱えるのだろうか)

この後の澎湖滞在中は、携帯画像と、
使い捨てカメラでしのぎました。トホホホ・・・・・・・・・・・




落ち込んだ気持ちを抑え、ホテルを後にして、
台北駅から、タクシーで松山空港へ向かう。

車上から、1年前に夫婦で泊まったミラマーガーデンホテルを見る。
20070314224753.jpg

いまでは、すっかり仕事の忙しさで家を空ける妻を思うと
とても寂しく感じてしまった・・・・・






松山機上(空港)に到着
早朝のせいか、空港内は閑散としていた。
200802250946000.jpg


空港内で食べた、チャイニーズ朝食。
おかゆと、おかずにピーナッツが・・・・・・うぅ~ん初めての触感。
200802250936000.jpg


日本で台湾の芸能人と言ったらF4
どうやら新ドラマの広告だったようで、思わず携帯画像でパチリ。
200802251001000.jpg



澎湖(馬公)行きで乗った飛行機です。
私は、日本で国内線なんか満足に乗ったこと無いのですよ。
だから、台湾で国内線に乗るのはチョッと嬉しい。
200803011144000.jpg




この松山機上の搭乗ロビーでは、
日本語のアナウンスがあります。ありがたいですね。


澎湖(馬公)行きに乗って、目的地に向かう。
飛行機内には、澎湖に行く軍人の姿がちらほら。

馬公に行って気付いたけど、大陸に対しての軍事上の要衝なので、
軍事基地があちこちに点在しているのです。
グーグルマップで見ると、よく分かりますよ。


台湾へプチ留学に出発

 
2月24日、短い一週間のプチ留学と台湾旅行に向け、早朝に出発。

中部国際空港より、キャッセイパシフィック航空で一路、台湾へ。


初めての海外一人旅だったので、正直、飛行中の機内では、無言のままで
なんか心細かった。

なにせ、英語も中国語も全く話せないから、色々不安は募った。


とはいえ事前に、ネットで知り合った、台湾人の謝さんより、
空港からホテルまでの行き方などを、細かく聞いていたので、
そういう意味では、私は恵まれていた。ありがたいことです。




桃園国際空港に無事到着。
謝さんに教えてもらった通り、台北駅行きのバス國光客運に乗車。
(ここまで、思っていたより簡単だった)
DSC05051.jpg

DSC05052.jpg

國光号の車内。
奥に台湾の日本語世代の方と、その友人?の日本人が談笑中。
200802242039000.jpg




台北駅前に無事到着!!
出発前夜、グーグルマップと台北地図で場所を確認した、今夜宿泊するホテルへ歩く。
(画像は朝の風景だけど、実は着いたのは夜遅く)
2008年03月02日_DSC04979



謝さんが予約してくれたホテル。安宿な上に、朝食付きで最高でした!!!!
(ホテルの内容は、又改めてブログで紹介します。)
2008年03月02日_DSC04985




ホテルのフロントで、出発前夜に妻から教えてもらった英語で、
ホテルマンにチェックインしたいと話す。

「はい○○さんね、伝言を預かっています」(中国語)

日本語の伝言の紙を見てびっくり!!!!
来るはずの無い、謝さんがホテルに来ているとの事。





「あぁーどうも初めまして!
あなた一人じゃ寂しいでしょうから、私来ましたよ!」

流暢な日本語で、快活な声で現れた謝さん。
彼は70歳代の日本語世代。



「まだ、貴方様ご飯食べてないでしょ??
ちょっと食べに行きましょうか」



謝さんには、ご飯から食後のコーヒーまで、全部おごってもらってしまった。
本当に感謝です。




謝さんから、昨今の台湾事情や、難しい話を色々聞かせてもらった。
それも、結構、難しい日本語まで使って話された。

「台湾の日本語世代は、もう80歳以上です。
私の世代で、しっかり日本語を話せる人は少ない。
でも、私は習得する事が出来たのだよ(笑)」


この謝さん。
そこらへんの日本人より、丁寧な言葉遣いで日本語を話される。

(私は、普段、自分が使っている日本語が大丈夫だろうか?と
 反省してしまった。)



二人でコーヒーを終えた後、
「じゃ澎湖から帰った6日後に、又ここで会いましょうね!」
と、二人で握手をしてお別れ。


いよいよ、明日は留学先の澎湖(馬公)へ旅立つ。
しかし、翌日、自分にとって、大事件が発生したのだった!!!!











中国語の勉強~発音に悩む・・・・・


毎日、とても僅かな時間ですが、台湾から帰って以来、

体力仕事が終わって帰宅してから、
少しでも中国語に触れるつもりで毎日お勉強。

でも、悩んでしまう。
(いつか挫折してしまいそうだぁ~)



なにしろ、中国語の発音が、とても難しい!!
(これが英語だったら楽なのになぁ~と思ってしまう)

勉強していて、単語に書いてあるピンインを読んで練習するのだけど、
「本当に、この発音でいいのか?」と自分を疑う。



この前から困ってるのが「zhi」と「r(i)」の発音。
台湾のピンイン発音のHPで聞いていると、両方似ている。
実は、留学先で教わった発音を少し忘れている。



色々悩んでも仕方が無いか!


前に進むしかない。
(もっと若い頃に興味を持っていればよかったと日々思う)zzz


正直、どう勉強していけばいいか、分からなくなってきた。



台湾総統選挙~いっそ台湾へ見に行っちゃおうかな・・・・・


 
 今、台湾について一番興味があるのが、来週行われる総統選挙。


これまで、国民党の馬英九の一人勝ちになりそうな感じだったが、
ライバルの民進党の謝長廷の支持率が、ここに来てグングン追い上げているそうな。



日本の選挙だと、選挙前のマスコミの支持率調査は、
そのまま選挙に反映される事が多いけど、
台湾は、当日の開票日にならないと分からない。
つまり、何がおきるか分からないのが台湾の選挙と聞く。


あの熱気と興奮に満ちたような台湾選挙を、この目で見たくなってくる。

200803151633000.jpg


200803151630000.jpg



二日前のTV朝日の報道ステーションでの、台湾選挙特集を観たり、
今日は、職場にあった新聞の選挙特集の記事を読んだりと、
選挙の行方が気になります。
(私は日本人なのにねぇ!?)





あぁ~、この前台湾に行ったばかりなのに、
こんな事を思ってしまっていいのかなぁ~
(当然、お金はかかるし~)


もし、行くとすれば一泊二日の弾丸ツアーみたいになるよ。
こんな事、周囲に話したら馬鹿にされるかもしれないね(笑)

でもね。4年に一回しかない選挙だからね~



ちなみに職場の友人に、この企画を話したら、興味を持ってくれた。


今夜は、あちこちの格安航空券のサイトで、台湾行き航空券を、
探し回ってしまった(笑)



妻に話したら、
「へぇ~、それじゃ行ってくれば?」
と淡々と答えました。

休みが取れて、自分なりに納得のいく航空券があればの話ですけどね。




留学では、現地の人と会話する事が大事と痛感。

 

たった一週間のプチ留学を終えてから、
ああすればよかった、こうすればよかったと、思い起こされることがある。


一番、反省しているのが、現地の住人と、
もう少し、コミュニケーションを、とれば良かったと反省しています。


まぁ、私の中国語の能力など、皆無に等しく、留学先では殆どピンインの発音の
練習でしたので、コミュニケーションを試す前に、実力が無かったけど、、、、




ちなみに、私の行っていた学校は、日本人の為の学校だったので、
当然、生徒は全員が日本人。



でも、私が訪れた時は、既に、みんなグループが出来上がっていたので、
私は、観光も食事も買い物も、一人で行動する事が多かった。
(1週間だけ、だったからしょうがないけど)




でも、この環境が、逆に自分にとってプラスになった。



特に食事が緊張した。
どう立ち回ったらいいか分からない店は緊張緊張。


‘多少銭’(お幾らですか?)は良く使ったっけ。

時には、好吃!(おいしい)とか、ちょっとした単語は、よく使った。
こう言うと、お店の人がニコニコしてくれた。



あと、中国語の不好意思(すみません)の単語がありますが、
何故か、私はもっぱら台湾語のパイセーを使った。
(外では中国語がもっぱらの台湾では、日本人が台湾語を使うのは不思議かな?)




中には、通じなかった言葉もあったり、一番の失敗は
30元のメニューと言いたかったのに、私のジェスチャーが失敗して、
なんと!スープが3杯来てしまったこと!
(これは痛かった!!!)




短い期間だったけど、もう2週間でもいれたら、
道を尋ねる言い回しとか、色々な言い回しを、
試してみればよかったと思っています。



留学して一番に痛感したこと。
それは、勇気を出して話してみる事なんだなぁと、実感させられました。




台北で世話になった、台湾人の謝さんから、こんな事を言われました。



「恥ずかしがらないで、自分の殻を破って言葉を試してみて。
 そうすれば、一日一言でも覚えられれば10日で十個覚えられる。
 だって語学の勉強は長いのだから」






中華民国という国名は混乱する。


台湾の総統選(大統領選挙)で、優位に立っていた、国民党候補・馬英九氏に、
民進党候補の謝長廷候補の支持が広がりつつあるという。


又、馬英九は国民党での中央常務委員会で、国連加盟に向けての国名を、
‘中華民国’で行うことを決めたという。

対する民進党は、国連加盟での国名は、あくまで‘台湾’の名で主張している。




日本人の大半は‘台湾’の国名の方が親しみがある。


台湾のニュースから、芸能情報まで、
中華民国なんて国名で、伝えているところは一切無い。


芸能情報は、華流とも台流とも言われているのだし。



国民党が‘中華民国’にこだわる理由が、本当に分からない。
私から見れば、世界の七不思議だ(笑)

彼らは、そんなに中国に帰りたいのだろうか。


台湾と中国の区別が付かない日本人はいるけど、
中華民国なんて名前じゃ、余計に混乱する。



中華航空という名前が、いい例じゃないですか?

なにしろ、昨年まで私の妻は、
中華航空を‘中華人民共和国の航空会社’と思っていたのだから!!(笑)



台湾の多くの人が‘台湾人’という意識を持っているのに、
あくまで‘華人’にこだわる国民党の支持が高いのは、
私から見れば、本当に不思議に思う。


景気回復のためなら、何を捨てても良いということだろうか???






いやぁ~疲れた!


 今日は、台湾から帰って以来、実に7日ぶりの休日。

仕事が始まったら、記事を書くのも難しいし、
思い切って、先々週の台湾の記事を、出来るだけ書いてしまおうと、

昼から夜まで、パソコンとにらめっこ!!



今日一日で、半分以上の記事が、完成しました。


しかし、画像配置やらアップロードで、これは根気の要る仕事ですね!

すっかりヘトヘトです~


あと残りの物が記事に出来たら、順次アップしていきます。


それでは再見!

ただいま楊丞琳が来日中なんですね!



レイニー・ヤン(楊丞琳)が、
この日本の空の下に、来日しているんだなぁ~~~


今日、仕事しながら、つい思いふけってしまった!


生でレイニーが観てみたかった!
楊丞琳




昨年から、3月8日と9日に、
F4のケン・チュウさんのコンサートに、ゲストとして来日する事は知っていて、
妻もレイニーが気に入っているので、

「私が変わりに、レイニーを観に行ってこようか?」

と言ってくれていたのですが、
妻の周りで、台流・華流に興味ある人はゼロ!!!


妻が一人でコンサートを見に行くには、チョッと寂しいし、

おまけに妻は、今ではすっかり台流への興味は無く、
EXILE(放浪兄弟)しか興味がないので、
コンサート行きは無くなりました~zzz

(ちなみにチケット代は、8400円でつ!高い・・・・・)



でも、このコンサートは、あくまでケン・チュウさんのコンサートですからね。
(こんな事を書いて、F4ファンに逆に申し訳しわけないです)


いつか、レイニーの日本ライブなんかあったら是非行ってみたいです。
いつになることやら~


先週行った台湾で、レイニーのCDアルバム「曖昧」を買って、
毎日、中国語の勉強へのテンションを上げる意味もあって、
レイニーのCDを、毎日聞いています。


レイニー・ヤンって可愛さだけでなく、
どこか、やさしそうな雰囲気が、いいんですよね。
彼女のCDを聞いていると癒されます。

(実際のレイニーは、男っぽい性格として知られている。
うちの妻みたいな性格!)



いまさらながら、中国語の発音を勉強を始めてから、
初めて知ったレイニーの名前、「楊丞琳」の発音の仕方。


「楊」「丞」「琳」それぞれの名前の発音は、全て第3声なんですね。


ブログを書きながら、彼女の名前の発音を練習しています(笑)



話は戻って、今回のコンサートが、レイニーにとって、
より良いコンサートになることを願っています。

(おいおい!!
今回の主役は、ケン・チュウさんだってば!!!!)


台湾の写真整理が大変

 
 晩安 こんばんわ!

いやぁ~ ブログに台湾での写真を出そうとしているけど、

いざ整理していると、画像がとても多いのに気付かされる。



画像を全部を出すところまではいかないけど、
どうやって記事にしていこうか考察中です。


自分で、納得のいく記事にしようと考えると、なかなか前に進まない!


旅行から帰ってから、翌日から仕事な上、

来週まで、休みが無いので、これが結構つらいですね。


最近は、ブログの更新も不定期になってきていて、
折角やっているブログなのだから、出来るだけ更新するように
していきたいと、自分に反省したりする。


仕事から帰って、飯食べて、休んで、中国語の勉強という生活だと
ブログ更新が、なかなか前に進まないですね。


台湾滞在記事は、できるだけ簡易的で読みやすい記事にして、
押さえる所は押さえて書いていきたい。


どうも、私の性格は、どこか凝り性なのかな?


うぅ~ん 頑張るぞ!


昨日、台湾より帰国しました!


1週間の、初めての海外プチ留学AND旅行を終えて、
昨日の夜遅く帰国しました!

帰国して今日の朝から仕事でした。


いやぁ~とても疲れました~


でも、留学では貴重な体験ができて、且つ、
ネット上で交流を続けてきた台湾人の方々に、
初めてお会いしたのにもかかわらず、
様々な場所に案内していただき、


なんとお礼を言っていいか・・・・・・



とにかく、感謝!感謝!です。



明日以降、少しずつですが、台湾に行った画像を、
ブログに載せていこうと思います。


ぜひ、見てくださいね!

中文、プチ留学日記


インターネットは、今日(金曜)までしか使えないので、
ブログ更新は、来週の火曜日以降に更新します。
どうぞ、ご覧いただければ幸いです。
 
短期留学一日目
http://naganoyoshibo.blog94.fc2.com/blog-entry-155.html

短期留学二日目
http://naganoyoshibo.blog94.fc2.com/blog-entry-156.html

短期留学三日目
http://naganoyoshibo.blog94.fc2.com/blog-entry-158.html

短期留学四日目
http://naganoyoshibo.blog94.fc2.com/blog-entry-159.html

短期留学五日目
http://naganoyoshibo.blog94.fc2.com/blog-entry-160.html

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。