初心者の台湾劇場~愛台灣
FC2ブログ

ニュースZERO

カテゴリー

プロフィール

よしぼ

Author:よしぼ
似顔絵ツカエルサイト様
http://illustmaker.abi-station.com/

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本、台湾に辛勝 WBC


前回のWBCよりも、
パワーアップした感じの台湾。
こんなに台湾は強かったっけ??
ハラハラドキドキでした。
TVでは「台湾」の呼称だけど、
WBCでは「チャイニーズタイペイ」なのね…

台湾応援席にキムタク??
まさかねぇ~
本物のキムタクは一般席に座らないでしょう(笑)

スポンサーサイト

吉原・南千住を散歩②

旧吉原遊郭へ入ります。
明治期の面影はありませんが、
わずかにそれはありました。

110.jpg

吉原大門交差点
111.jpg

大門の名物「見返り柳」
114.jpg

冬に来ては風情も何も無し。
113.jpg

交差点にある有名な天麩羅屋さん
115.jpg

ここから入口へ。
当時のS字カーブが今でも残ってます。
116.jpg9648d1f6.jpg

今も風俗店が大通りにいっぱい!
でも、この風俗街の裏手に入ると・・・
120.jpg

役目を終えた昭和時代の旧風俗建物が広がります。
旧「赤線」地帯ですね。
昭和33年、売春防止法が施行されて以降、
現在はアパートとして第2の人生です。

これアパートですが、
2階部分は看板が付けられていたのでしょうか。
123.jpg

こちらの2階窓隣のアクセントが気になります。
124.jpg

事務所風の建物だけど、
2階部分に風俗っぽいアクセントがあります。
125.jpg
これ看板掛けに使ってたのでしょう。
126.jpg

喫茶店とあるけど、
これは風俗店なのです(笑)
吉原には今でも
「喫茶」と書いた風俗店が現役であります
127.jpg

ポストがやたらと着いたアパート。
で、2階部分をよく見ると…
129.jpg
アパートに似合わないこのアクセント。
これも赤線時代の風俗店の名残。
131.jpg

130.jpg

こちらも1階部分の壁に、
アパートには見られないアクセントが入ってます。
132.jpg
128.jpg
137.jpg

赤線時代の名残を探しに、
あちこちの建物を舐め回して、
アクセントを見つけると楽しくなってきました。
139.jpg

141.jpg

140.jpg

もうたまりません(笑)
142.jpg

143.jpg

145.jpg

下町ですねぇ~
144.jpg

134.jpg


吉原を見終えて、
ホテルチェックインまで時間があったので、
浅草方面を散歩。
149.jpg

150.jpg

151.jpg

公園でホームレスへの炊き出し風景。
153.jpg

152.jpg

164.jpg

吉原ー浅草と歩き回ったら、
万歩計の距離が25km(笑)
翌日は筋肉痛に悩まされるありさまに…


吉原・南千住を散歩①


1年前から、念願だった、
旧吉原遊郭や南千住を歴史散策。
きっけけは映画で観た「吉原炎上」でした。
出演した西川峰子さんが、

「男が欲しいんだよ!」

あのセリフは忘れられません(笑)
初めて観たのは小学生の時。
出演した藤真利子さんが、
とても綺麗に感じたものです。
もしお客だったら絶対指名料払って藤真理子とヤル(笑
そういえば、原田美枝子と顔が似てるような~

最初に向かったのは、
引き取り手のいない遊女を投げ込んだとされる、
「浄閑寺」

050.jpg
052.jpg

一般墓地の中に目立っていたお墓。
これが遊女達のお墓です。
053.jpg

この短い文章が、
全てを物語っていますね。
055.jpg

永井荷風の碑。作家には全く疎い私(笑
056.jpg
参拝者がお供えした品々がありました。
181.jpg
お墓の納骨堂は換気の窓があり、
このように骨壺が見えました。
185.jpg

思わず内部を撮影。
普段、デジカメはSDカードに入るんですが、
八甲田山の時と同じようにカメラ本体内蔵に切り替わってしまう。
186.jpg

手を合わせた時は、
「今度生まれ変わるときは、絶対幸せになるんだよー」

と、お祈りさせてもらいました。

同情しちゃうと不成仏霊が付いてきちゃうかも。
もし成仏できていない霊がいるなら、
前向きな気持ちで昇天して欲しいです。

では又次回!




新年快楽


遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます。
まぁ、台湾はただいま旧正月ですからね。

仕事が忙しい中、
普段観ないNHKドラマ「アテルイ伝」に
大沢たかおさんにハマってました。

2年前のドラマ「JIN」以来、
大沢たかおさんが好きになりましたが、
このほど、
台湾映画「KANO」にも出演されるそうな。



もっとも大沢さんは、サブで少し出るだけですが、
演じる八田與一を勉強しに、わざわざ台湾まで足を運んだとか。
主役級は永瀬正敏なんですけどね。
日台映画とは嬉しい限りです。
c920e_1290_29c6bfe1_7c7a90c1 (1)


昨日は窃盗事件の裁判傍聴してきました。
40歳の男でしたが、1日で5軒のコンビニを2時間で周り、
タバコ数箱、ホテイのつぼ焼き缶詰を数個、
アサヒスーパードライを数本と盗んだとか。

しかし、盗んだ缶詰が全てホテイの
「つぼ焼き缶詰」ってのが妙に笑えてしまった。
美味いのかな!?

俺ならホテイの「やきとり」がオススメなんですけど(笑)

来週、東京へ行きます。



新年快楽


明けましておめでとうございます。

正月中はずっと仕事中で、
やっと遅れての冬休み。
とはいえ、何も予定も無いのでボーッとしながらニュースを見てたら、
今年も雪山遭難が相次いでいました。

ヤフーニュースに出ていた雪山遭難に対する、
ユーザーの反応の多くはとても辛辣…

「自業自得だ」
「装備が不十分」
「冬山を甘く見た結果」

・・・などなど。
夏山登山だと、確かにこれに該当する登山者が近年多いようですが。


まぁ、書き込んだ人はみんな、
山登りしたことない人達だろうって感じでしたけど。


私も山登り趣味が無いので解りませんけど、
昨年聞いた、野口健さんの話から、
「どんな山登りのベテランでも命の危険がある」ことを聞いて以来、
彼らへの見かたが変わりました。


野口さんも言ってたけど、
富士山で挫折を味わった片山右京さん。
いつか再チャレンジして欲しいところです。


こんな事故を観てたら、
思わず観てしまったのが映画「剱岳.点と記」でした。

実話を元にしたフィクションですが、
浅野忠信さんと香川照之さんの、お互い寡黙ながらも、
信頼し合う二人の姿がとても良いです。


宮崎あおいチャンってこんなに可愛かったっけw


山登りは嫌だけど、
トレッキングぐらいならしてみたいような~







FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。