初心者の台湾劇場~愛台灣

ニュースZERO

カテゴリー

プロフィール

よしぼ

Author:よしぼ
似顔絵ツカエルサイト様
http://illustmaker.abi-station.com/

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾二日目⑧ 阿宗麺線のソバはオススメ!~西門町

台湾二日目⑥ 大阪の堺さんと出会う
台湾二日目⑦ 西門町・台湾の原宿


西門町を歩くと、阿宗麺線という、立ち食いソバのお店がある。
こちらのお店は、るるぶ台湾や、HP旅々台北にも紹介されている。

西門町


旅行に行く前にチェックしていたが、正直、行こうとまでは思っていなかった。

西門町を歩いていて、たまたま見つけたので食べてみたが、
味は、結論から言うと、超おいしい!です(^.^)
それに値段は超安い!(一杯100円以下)


ソバは、とろみのスープで、麺は普通のそうめん。
中にエビが入っていて、上には香草がのっている。(香草は大の苦手)

西門町


なにげに立ち寄ったお店だったが、食べて大正解。
台湾旅行で食べた中で、私の中ではナンバーワンです。
今度行ったら、もう一度食べたい。
本当に、いまでも思い出される味です。

店員さんは、「一個?二個?」と片言の日本語で聞いてくれます。
西門町の他にも支店があるそうなので、台北に行ったら、
絶対オススメの店です。


旅で、なにげに立ち寄ると、面白い発見があるものですね(^.^)




スポンサーサイト

台湾二日目 台湾故事館

台湾二日目① 忠烈祠
台湾二日目② 故宮博物院・車窓から見たもの
台湾二日目③ 民主紀念堂(旧:中正紀念堂)
台湾二日目④ 倒扁デモを見学
台湾二日目⑤ 二二八紀念館
台湾二日目⑥ 大阪の堺さんと出会う
台湾二日目⑦ 西門町・台湾の原宿


この日の夜は台北駅前にある台湾故事館へ。
東京お台場にある昭和横丁を真似た?観光スポットです。
40年程前の台湾の町を再現してます。


入店して入場券を購入しようと若い店員さんたちに
英語で話した妻でしたが、帰ってきた言葉は日本語。

シークレット財布を胸から出している妻を、店員にゲラゲラ笑われてしまいました。


台湾故事館 台湾故事館



台湾故事館



台湾故事館 
伝染病を媒介する蚊を紹介した衛生予防の看板。
風情があって気に入りました(^.^)







台湾故事館
当時の小学校の教室。
鬼教師?の妻








台湾故事館
やる気の無い学生です(笑)
しぶしぶ手を挙げてます。








台湾故事館
台湾人家庭の再現。
当時、このような家電製品を手に入れていたのは一部の家庭。
(外省人の家庭だろうか?)
台湾人の多くは当時、貧しかった。






台湾故事館
館内にある蓬莱閣台湾小吃にて食事。
二人で食べるには多すぎました。全部で約1500円。
(台湾は本当に安い!!)
日本語メニューがあり助かりました。










館内には日本統治時代を紹介した展示がありました。

内容の殆どは、日本人を悪人として紹介されていました。
総統府のガイドさんの話とは、かなりのギャップがあります。
(館内で上映されてた当時の映画も、悪人の日本兵が出てくる映画でした。話のネタとしては面白い)


お台場の昭和横丁との違い探すのは楽しいですよ(^.^)
(日本と台湾、当時の町並みは変わらない感じがしました)


台湾故事館HP http://www.taiwanstoryland.com/




台湾旅行二日目⑦ 西門町(日本の原宿)

台湾二日目① 忠烈祠
台湾二日目② 故宮博物院・車窓から見たもの
台湾二日目③ 民主紀念堂(旧:中正紀念堂)
台湾二日目④ 倒扁デモを見学
台湾二日目⑤ 二二八紀念館
台湾二日目⑥ 大阪の堺さんと出会う


総統府周辺から歩いて20分ほどで、西門町に到着。

西門町は‘日本の原宿’と言われる若者の町。

妻はすれ違う、台湾人女性の服装をチェックしていた。
台北 市街地


20070312135211.gif

「台湾の若い娘の服装って、色がカラフルだね。
 フリルミニスカートが多いね。流行ってるのかな?」





台湾人ファッションのイメージって、数年前のイメージに比べ
随分とオシャレになった感じです。

西門町は、台湾人ファッションを観察すると面白い!
妻はファッション観察して楽しんでいました。

(華流イケメン俳優みたいなのは期待しない方がいい・・・・・)



西門町で、HP旅々台北で紹介されてる
明星ショップ(芸能人アイテムの店)
を探したが見つからず、結局歩いてる中で
見つけた>‘明星’と書かれた店で
お目当ての台湾俳優のプロマイドを購入。


(一枚たったの20円!!安すぎる!)

左:ミン・ダオとサム・ワン  右:楊丞琳(レイニー・ヤン)
183楊丞琳


20070312132443.gif

「レイニー・・む、胸が小さっ・・・・・」




西門町には、明星ショップが沢山ありました。
特にこだわりがなければ、普通の明星ショップで大抵の物は
揃っています。

明星ショップには、日本や韓国の芸能人物も多く販売されていました。
安いなりに理由もあるのだろう。


(店員達が、雑誌の切り抜きした写真をスキャンしてました・・・・オイオイ!)




台湾二日目⑥ 大阪の堺さんと出会う~二二八紀念館

台湾二日目① 忠烈祠
台湾二日目② 故宮博物院・車窓から見たもの
台湾二日目③ 民主紀念堂(旧:中正紀念堂)
台湾二日目④ 倒扁デモを見学
台湾二日目⑤ 二二八紀念館


228
二二八紀念館側にある喫茶店で、大阪から来た堺さん(仮名)と
お茶をしながら、色々お話を聞きました。

この堺さん、今回で台湾旅行は
なんと!15回目だという。
しかも、台北観光は今回が初めてとか


二二八

「昔の台湾旅行というと、女遊びというイメージがありましてね」



そういえば、昔は韓国旅行も、女遊びのイメージが強く
俗にキーセン観光なんて呼ばれたりしたらしい。



二二八
「初めての台湾旅行の時、歴史も知らないのに蒋介石を絶賛したら
台湾人の怒られましてね。これがきっかけで台湾の事を色々勉強してきたんです。」




台北観光は今回が初めての堺さんは、いままでは地方にある
‘霧社’という町に毎回行っていて、台湾の友人がいるそうだ。

二二八
霧社事件という悲しい歴史があるけど、霧社の人達は優しい
 畑を歩いていると、果物とかご馳走してくれてね」





台湾がすっかり気に入っている堺さん
さしずめ哈日族ならぬ哈台族といったところ。
「その国の歴史を知ると旅行も楽しい」と語ってくれた。


20070312132443.gif
「あの~お一人でずっと旅行ですか?
 失礼ですが奥さんは・・・?」



二二八
「妻は大分昔に亡くなりましてね
気ままな一人暮らしの年金生活です。
年に1回の台湾旅行が唯一の楽しみなんですよ」



堺さんは70歳。英語も中国語も出来ない方だが、これまでの旅行は
全て一人旅行だという。
しかももっぱら地方周り。これには夫婦で驚いた。


20070312135211.gif
「初対面に関わらず、ご馳走様でした。
どうぞ良い旅を」



二二八
「いや~若い人と話せて良かったよ!
 台湾好きなら、台湾に友達を作るといい。
 若いうちは楽しんでね。じゃ私はこれで!」




30分ほどお茶でしたが、有意義な時間でした。

紳士的な印象ある堺さん
別れる時に、一緒に写真をお願いしたところ、照れくさそうに一緒に
写ってくれました。


「台湾の友達を作るといい!」
・・・・・・と言われた妻


イギリス留学で知り合った、台湾女性と仲良くしておけばよかった!
と後悔したのでした(笑)


あ!そういえば~堺さんって
大阪人なのに言葉は全くの標準語だったんだよね!
なんでかな~





台湾二日目⑤ 二二八紀念館

台湾二日目① 忠烈祠
台湾二日目② 故宮博物院・車窓から見たもの
台湾二日目③ 民主紀念堂(旧:中正紀念堂)
台湾二日目④ 倒扁デモを見学



二二八倒扁デモを見てから
二二八紀念館に行きました。
台湾史を知る上で、ぜひ訪れたかった場所です。

二二八紀念館は、日本の敗戦後、大陸から渡ってきた中国国民党への反発から起こった二二八事件に関する展示をする記念館です。



この事件は、戦後大陸から渡ったいわゆる外省人と、戦前から台湾に住む本省人の間に、深い溝を作った、悲しい事件です。


建物は日本統治時代は、NHK台北支局として使われ、二二八事件はこの建物を占拠した台湾人の決起を促す放送から始まりました。


夫婦で建物に入ると、少し怪しげな日本語で・・・・


二二八
「日本人デスカァ?ワタシ案内しますよ!
 おぉ!長野県から来たのですか!
 確か、山本五十六大将の故郷でしたよね?」


20070312132443.gif

「いえ、、あの方は新潟県出身です。
 (五十六って台湾で有名なのか・・・)」



折角の好意なのでありがたくお願いしたのですが
このガイドさん
熱心な方なんですが、とっ~ても話が長~い!(真ん中がガイドさん)
二二八



話は台湾の歴史から~細かく始まり、二二八事件についての話はとても先になりそうな勢い。でも、大変熱心な方です。

二二八
「娘が東京に住んでいてね。東京に行く時は必ずお米をいっぱい持って行くんだ。台湾はお米が沢山取れる。統治時代に農業を整備してくれた八田與一のお陰だよ!」


ガイドさんの名前は忘れたが、歳は72歳。
東京の娘に会いに行く時は、必ず靖国神社に参拝するのだという。
日本人としてありがたい事です。

二二八
「私たちの歴史はとても恥ずかしい!
オランダ・清・日本と外国人に統治された歴史です。
でも日本は戦前、台湾にとてもいいことをしてくれた。
だから私、日本大好き!一番よ!」


とても嬉しい事を言ってくれました。


二二八

「あの~すみません。
 よかったら私も一緒に見学させてもらえますか?」




台湾史について夫婦で聞いてる最中
大阪からきたという70代の堺さん(仮名)と一緒に館内を回る。

それから50分たった頃だろうか・・・
ようやく歴史の話が終わり、いよいよ二二八事件の話に
移ろうかという時だった。突然ガイドさんが・・・・・・

二二八
「突然ですみません。私、もう帰る時間です。
 パネルの説明は漢字だから意味判ると思います。
 ではこの辺で。さようなら~」



二二八

「あれだけ話して、もう帰っちゃうのかよ!!!」



これも台湾人の性格なのでしょうか?
堺さん、とても不満そうでした。


館内は、私たち夫婦と堺さんの三人だけに。
静まり返った館内で、二二八事件のパネルを
知り合ったばかりの、堺さんの解説を聞きながら見て周りました。

この堺さん、大変な勉強家でした。
台湾に関する本をいっぱい読んでこられたのだそうです。


二二八

「お二人さん、よかったらチョッとお茶でもしませんか?私が全部おごるから。」



20070312135211.gif

「え!いいんですか?
 やったー!!」




現金な妻です。
館内と見終わり、堺さんのご好意を受け、紀念館の隣にある
喫茶店でお茶する事になりました。


二二八紀念館には、日本語が出来るガイドさんは数人いるそうです。
私たちが知り合った熱心なガイドさんに、もし案内される事になったら
色々お話聞いて下さい。いい方ですから。







FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。